古民家風新築・ついに上棟式を開催します。


写真はイメージ
11月22日 午後2時30分・大福柱木形工法(特許・柱を貫通する横架材)の上棟式を執り行います。
お能・宝生流(プロの能楽師+大学生ボランティア)の謡いに乗せ、江戸時代から伝わる伝統的な式典となります。
場所ー千葉県君津市上新田410―3 
式次 気仙大工上棟式仕舞い
謡 慶應義塾大学能楽研究会宝生流(ご協力)
蒔き餅 3時30分~  お開き 4時30分 
参加自由です。ただし、工事現場ですので、安全のため現場の指示に従ってください。

近隣の山の木材で作る超高級国産ログハウス:総工費2000万円程度

ログハウスの建築を2名様から受注しました。K様 M様有難うございました。
使用する立木原木は240本を使います。
今回のログハウス2棟は、千葉県のサンブズギを使います。非常に密度の高い木材で、かつ、非常に美しい木肌なのが特徴です。
その貴重な杉材を弊社独自の『温泉浴木材』に加工。
これは久留里の亀山温泉の温泉水に浸し、木肌をより滑らかにそして美しく仕上げる手法も取り入れています。



地鎮祭を行いました。

江東区I様から共同住宅の建築工事の2棟目を受注しました。
27年新築を改良型にします。
10月26日地鎮祭を挙行しました。

若手職人を採用しました!

 
19歳の新人職人を採用しました!
素晴らしい若者です。
日本一の職人に育てたいと思います。
頑張れ、若者!

【上総匠の会】TV

上総匠の会とは

見山邸の大福柱の伐採

弊社の特徴


上総匠の会の新築は自由で快適

在来建築から伝統木造建築まで

大工歴50年のベテラン棟梁の率いる、職人集団、それが伝統建築「上総匠の会」です。
通常の在来工法から、神社仏閣に用いられる伝統建築まで幅広くご対応いたします。
棟梁・大坪格は宮城の気仙大工。
その伝統の工法で、自由なデザインで快適な住宅を創造いたします。


特許『大福柱工法』とは

太い無垢材を土台から天井まで突き通す!

神社やお寺は長持ちします。それは、柱が立派で強いからです。地震が多く、雨風が強い日本風土には、ブロック状の家(石造りの流れ)よりも、大黒柱を使って柔軟な構造体が適しています。
上総匠の会では、その伝統的な大黒柱を使った工法を現在の材料で実現する「大福柱工法(特許取得)」を考案。洋風にも和風にもマッチする、強い家をお造りします。
さらに、無垢の木材の美観と強度を生かした大福柱木形(きなり)工法も開発。千葉大学宮崎教授と共同研究を実施中です。


その他の建築について

コンピュータ制御によるプレカット工法(一般的な在来工法)から鉄筋・RCのビルまで

弊社では、通常のプレカット工法によるデザイン重視の現代的な住宅から、鉄筋コンクリートやRC工法によるビルの建築も行なっております。
現在、千葉県内で一般住宅、都内でかアパートマンション建設の実績があります。

最新ニュース

都内に新築マンション

昨年建設させていただいたI様から、再受注しました。

昨年、木造で新築のマンションを建てたI様から、さらにもう一棟のマンション建設の依頼があり、契約いたしました。


 
前回作ったマンションの入居率が高く、住民の皆様からも快適だという声が上がったそうです。そこで、さらにもう一棟、新築のマンションをご発注いただきました。
真面目に、手抜きをせずに、最高の材料と技術で作れば、わかって頂けるのだと涙が出ました。
頑張ります。

 

古民家事業スタートしました!

古民家の移築船橋市にある築150年の古民家の移築再生を契約

素晴らしい建物です。
じっくり構造を調査して、最良な方法で移築します。

 
古民家の移築は非常に大変です。

部品である木材を傷めることなく、バラバラにしてから輸送します。
しかし、バラバラにできるのが日本建築の素晴らしさでもあります。
彦根城も大津から移築した城郭です。同じように、貴重な古民家を移築・改修して住みやすくいたします。
移転先は、いすみです。

 

岐阜県で樹齢200年のスギを購入

樹齢200年の大木を入手しました。古民家風新築を受注開始します。

樹齢200年の巨木を岐阜で見つけ出しました!
大福柱工法で古民家風の新築を建てられます!


 
古民家風の新築に適した、樹齢200年の素晴らしい巨木を仕入れました。
滅多に出ない素晴らしい木材です。棟梁が一目惚れして買って来ました。
これで大福柱(大黒柱)や『桁と梁(屋根の背骨と肋骨)』を作れば数百年はかるくもつ家が建ちます。
建坪40坪程度の平屋で2000万円台で作れると思います。

 

古民家移築・改築・売買事業を開始しました。

古民家インスペクターがお世話いたします。

古民家インスペクターによる、古民家移築・改築・販売事業を開始しました。
協賛事業所 モリモト地所他、二社
千葉県君津市に合計3000坪の里山に古民家用の用地を確保しました。農地付きの田舎暮らしを実現しましょう
都心へ、最寄インター木更津東・君津から 約60分


 
 

事業拡大(その第2弾)

宅地建物取扱業者の免許を取得


 
里山を取得・開発し、住環境を含めた住まいの提案をいたします。
お客様に無駄な費用を使わせ無い工夫の1つであります。
 

事業拡大中

4tユニックを購入しました

 
おかげさまで、個人住宅からマンション建設まで受注ラッシュです。

効率化を図るために4tユニック(クレーン付きトラック)を購入しました。
ただし、建設費の上昇を避けるために中古車をオークションで購入。
68歳社長が岐阜まで取りに行っています。
無駄な経費を使わず、低価格で高性能な住宅・ビルを造ります。

 

一般木造住宅(プレカット)から鉄筋ビルまで受注建設中

伝統建築以外にも一般住宅から保育園校舎、狭所ビルまで対応致します。

 
上総匠の会では、古民家風の伝統建築はもちろんのこと、プレカットの一般住宅(在来工法)から、大型の木造保育園校舎、狭所ビルまで対応致します。

棟梁の大坪格は、土木から橋の建設、小学校校舎などの鉄筋コンクリート住宅、急流の護岸工事など、ありとあらゆる工事を手がけて来ています。
現在は、千葉県君津市の伝統建築(土間・囲炉裏・五右衛門風呂・化学素材一切使わず)、千葉県柏市の一般木造住宅や東京都葛飾区の木造保育園の建設を進めています。
 

 

『長期優良住宅化リフォーム』補助金6,759,000円の現金贈呈式

自宅および共同住宅を『長期優良住宅化リフォーム』補助金を受け取りました。


 
普通の住宅よりも長持ちする家にリフォームしたことを国土交通省が認定する「長期優良住宅化リフォーム推進事業」というがあり、弊社のリフォームが、その厳しい基準をクリアし認定されました。
高度な建築技術だけに認められるもので、全国でも10例目という非常に審査が厳しい建築方法です。
上総匠の会では、これまでの経験と技術でこの「長期優良住宅化リフォーム」に合格し、政府より交付された補助金を施主様にお渡しすることができました。
この写真は、その贈呈式の模様です。
リフォームでも高い技術で施工すれば、多くの補助金を受け取ることが可能です。ご相談ください。
お問い合わせは:0438-53-8435

 

大黒柱(大福柱)の選定会を実施します。

4月末に、大黒柱(大福柱)の選定会実施。見学歓迎!


 
自宅の大黒柱(大福柱)の選定をしてみせんか?
山林へ入って、お客様、山の持ち主、そして大工で建築用の木を選定します。本来の家づくりは、自分で木を選び、自然に感謝しながら暮らすのが基本です。
上総匠の会では、そうした伝統の基づいて、本格的な伝統建築(古民家風)をご提供しております。
4月末頃に、実際の山へ入ってスギの選定を行います。
見学大歓迎です。
お問い合わせは:0438-53-8435